2009年 03月 26日 ( 1 )

ウチのマンション(アパート?)の下の階の住人さんは、
なんちゃらかんちゃらキリスト教の布教をする方たちなのですが、
2年とか1年とかの期間で、海外から留学?というか、やってきて、
各地を転々と、2週間~2ヶ月の期間で布教活動をするらしい。

普段、顔を合わせたら、あいさつをする程度のお付き合いで、
彼らも、出たり入ったりで、いつからいて、いつまでいるのか分からない感じです。

その彼ら。
たま~に、挨拶に来られる人がいます。

以前、クリスマスの日に・・・・・・・・・

ピ~ンポ~ン(チャイムが鳴る音)

ワタシ「はい。」

外国人さん「今度、204号室に引っ越してきました~。引越しの挨拶にきたんですけど~
         よろしいですか~?」

  ハイ、流暢な日本語で!  でもやっぱり、外国人さん訛りで。

ワタシ「は、はい。」

   ドアを開けました。したら、突然!


外国人さん達「もぉ~ろびとぉ~~~~こ・ぞぉ~~~り~~~てぇ~~~~~~~・・・・・・」
         (フルコーラス熱唱)

ワタシ「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
 
       もろびとこぞりて熱唱終了後。

外国人さん達「はじめまして~!私達、なんちゃらかんちゃら教会のなんちゃらで~す。
          今日、引っ越してきました~。
          どうぞ、よろしくおねがいしま~す。」

ワタシ「あ、どうも~。(・・・・・・・ちょっと、気まずい感じだったので)
     よ、よろしくお願いします。
     な、何週間、ココに住まれるんですか~?」

                     とたわいもない会話をし、ドアを閉めました。

もちろん、その外国人さん達(2人)が歌を歌ったのは、ばっちり家の中の相方にも聞こえていて、
家の中で大笑いをしておりました。


後で考えると、熱唱したお二人さん、途中で止めてあげるべきだったのか、
一緒に歌ってあげるべきだったのか、と考えましたよ。
しか~し、私も普通の人ですね。突然、ドアを開けた瞬間に歌を歌われると、
どうしていいものなのか、分かりませんね。
ノリが悪い日本人だ!と思われたかもしれません。
ま、しょうがないです。
ココは日本。まして、ワタシはキリスト教を信教しているわけじゃありません。
そして、クリスマス~~~!!!!と盛り上がる人でもありません。
残念でした~~~~~~~~。

先日、また、違う方が挨拶に来られました。
そのときは、相方に出てもらいました。
ワタシ、晩御飯作ってたもんですから。

相方「はい。」

外国人さん「今度、引っ越してきました~〇〇です(名前忘れました)」
                セリフはワタシのときと同じです。

その外国人さん、また2人で挨拶にこられたみたいなんですが、
向かって右の人が説明をされていたらしく、
その人の話の合間にチラっと左の人をみたら、

すかさず、

左の外国人さん「ワシントンで~~す」

相方「・・・・・」(右の方、説明中)
               
             左の方をチラッ

左の外国人さん「ワシントンで~~~す」

これ、4回くらい繰り返されたそうです。


「ネタか!!!!」

というような事をやってくれる、204号室の住人さんでした。

         
[PR]
by nezimakicamera | 2009-03-26 12:15 | 日記
←menuへ